東海大学湘南校舎体育会
ラグビー部

menu

NEWS

現在の活動についてのご報告(4月14日更新)

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、現在の弊部の活動状況についてお知らせいたします。
4月より、湘南校舎の立ち入りが禁止となり、それに伴い部活動の全面的な禁止が大学より通達されました。期間につきましては、現状では春学期中(8月中旬)ということで、部としての全体練習ができない状況になっています。施設が全面的に使用禁止のため個人で工夫して身体を動かすことしかできません。
また、2020年度春学期の開講授業は、5月11日より、主にインターネットを活用した授業(オンライン授業等)となります。そのため、帰省を希望する者は自宅に戻ることを許可、寮に残ることを希望する者はそのまま寮で生活することを認めて対応しております。
新入生においてはまだ何も始まっていない中、大学生活そのものの理解が進んでない状態ですので不安は尽きないところだと思います
いずれにせよ、この過去に前例の無い世界的困難な状況下において、私たちは、自分自身がコントロールできることにエネルギーを注ぐことということが何より重要であると考えております。
自分の身は自分で守るということを前提に明るく、目配り、気配り、思いやりを危機意識と共に、できる為の知恵を絞り出し、行動していきたいと考えております。
ラグビーができない苦しさは耐え難いものがあるのは事実です。しかしながら安全があってこそのスポーツです。命より大切なものはありません。危機意識をしっかり持って、行動を変えこの難局を皆様と共に乗り越えてまいりましょう。
グラウンドで皆様に再会できる日を心から祈っております。今後とも、SEAGALESにご支援を賜りますようお願い申し上げます

東海大学体育会ラグビーフットボール部
GM兼監督 木村 季由
pagetop