東海大学湘南校舎体育会
ラグビーフットボール部

menu

NEWS

World Rugby Pacific Challenge 2020 優勝

3月6日からフィジーで行われたWorld Rugby Pacific Challenge 2020に20歳前後の選手でチーム編生されたJr.JAPANが大会初優勝を遂げました。

東海大学からは2年小池隆成(東京高校)/2年丸山凜太朗(東福岡高校)の2人が出場しました。

2020-03-17 12.05のイメージ.JPG

【試合結果】
日本 46-10 トンガ
日本 76-3 サモア
日本 21-12 フィジー


小池隆成コメント「応援ありがとうございました。コロナウイルスの影響で多くの大会が中止となる中、この国際大会で初優勝という経験ができ大変嬉しく思います。この経験を活かして、日本一へ向け精進していきます。今後ともSEAGALESの応援のほどよろしくお願いします。」

丸山凜太朗コメント「日本からの応援ありがとうございました。この遠征の目標であったパシフィックチャレンジ制覇という目標を達成することができ、嬉しく思います。これから大学へ戻り更にレベルアップしチームに貢献したいと思います。」

今後とも2人の活躍をご期待ください。

大会詳細
https://www.rugby-japan.jp/junior-japan/news/


pagetop