カウンター

OB・OG会ニュース

早稲田大学戦を観戦して

2016.07.04

約一月ぶりにグラウンドでゲームを観戦した。

ホワイトボードの欄外にジャパン組や昨年までジャージを着たメンバーが散見される

昨日東京は35℃を上回る猛暑日で相手は伝統校の早稲田大学

今までだと圧倒的に相手のペースでかき回される状況であった。

 ラグビーは「少年を大人に成長させるスポーツ」の代表的な存在である。

試合後キャプテンから「我々の目指すところはワンチームである。今日のゲーム、観戦や応援など、

全員でチームを盛り上げなければならない。暑さに負けて緩んだ部分、まだまだ目指すワンチーム

にはなりきれていない。各自気を引き締めていこう」というコメントがあった。

熱中症対策のためメンバーの入れ替えを積極的に行ったが、チームとしての意識は変わらず

誰が出場しても意識や課題をもって臨んでいた。テント内では選手とコーチがディフェンスの確認を

活発に行い、選手同士が積極的に意見交換を行っていた。ここ数年みられる日常の光景でもある。

部員たちは一人一人確実に成長していた。

結果はホームページに掲載されている通りである。

 9月11日(日) 15:00K.O. VS 関東学院大学 @群馬県/浜川競技場を初戦にいよいよ秋のリーグ戦

がスタートする。

         OB・OGの諸君 今シーズンはいよいよ夢が現実になるシーズン到来!!!

               我々もワンチームになる時です。準備はよろしいですか!?

                                OB・OG会 会長  近藤 洋